もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園
★ゆぎっこの世界
ゆぎっこの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2019年 12 月 15 日(日) 版

☆保育スナップ 34  60キロのお餅に舌鼓!!
 今年は紅葉が長く続いていて、散歩も気持ち良く、どんぐりや色づいた落ち葉で工夫して遊んでいる子ども達です。
 年中組の大型動物の、「動物園」に全学年が招待されて、毎日乗って楽しんで、縦割りの保育で交流が行われています。年長組から年中組は、短縄の跳び方、縄の結び方を教えてもらい、ペアでの交流も深まっています。
 土曜日は、「餅つき参観」があり、60キロの餅米を、お父さん方が5種類の味付けにしてくれました。餅米が蒸ける臭い、臼と杵で餅を搗く音、お父さん方が声を掛けながら快活に動く姿を感じた、良き日になりました。
                             園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育・二歳児クラス)
ポテトください!
ケーキにどんぐりを飾って!
動物園を探検しよう
シールを貼って!
落ち葉の中に何かあるかな
散歩の途中でかくれんぼ!
今日はお餅つき参観日
お父さん達と一緒にお餅を食べたよ
コマや落下傘を作ったよ
年少組(ひよこぐみ)
年中さんに招待されて・動物園
金槌と釘を使って缶ぽっくり!
築山に登ってみよう
お尻滑りを楽しんで
だんだんコツをつかんで
焼き芋パーティをしたよ
お父さん達がお餅をついてくれて
お餅のバイキング
手回しごまで遊んだよ
年中組(ひばりぐみ)
種から育てた大根の収穫
面白い大根の形だ!
園の山の畑で!
他の学年を招待して
お尻滑り・よく滑ったよ
だんだんスピードがでて
楽しみなお餅つき
5台の臼が大活躍
食べたいだけたっぷりと
年長組(つばめぐみ)
いよいよジオラマ動物園の解体
話しあって分配します!
調理活動・包丁を使って
芋煮汁を作ります
自分たちで掘った里芋も煮て
サハラ砂漠マラソンチャンピオン選手のお話
一人一人餅をついて
上手につけたよ
ついた餅を食べます