もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園
★ゆぎっこの世界
ゆぎっこの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2019年 6 月 2 日(日) 版

☆保育スナップ 9 年少組・初めての釜戸給食、味噌汁おいしかった!!
 「初めての  釜戸」登園すると、「今日はお椀持ってきた」と楽しみにして来てくれているお友達がたくさんいました。初めてのかまどだったので、調理室を覗きに行きました。かまどの先生に出来立ての味噌汁を見せてもらい「いい匂い」「大きい鍋」まだまだ難しいですが、ご飯は左、お椀は右に置くなども確認しながら準備をしました。「いただきまーす」「何が入っていた?」と聞くと大根、人参、この緑の葉っぱなんだろう、里芋も入ってるよ、他にも油揚げも入っていて…、「おいしい」「あったかいね」と大満足の子供たちでした。その後はおかわりの嵐に。野菜が苦手と聞いていたT君も、「おかわり」みんなで、「おいしいね」と同じものを食べることっていいなと感じた担任でした。あっという間に鍋は空っぽに、ときには野菜を運んだり、洗ったり食材にも触れながらかまど給食を大切にしていきたいなと思っています。 ーー年少組通信より
                             園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育・二歳児クラス)
うまく渡れるかな?
大型ウレタン積み木でバスを
ピアノに合わせて足こぎだ
砂に水を入れて
色紙で構成あそび
イモムシさんなのかな
さんぽに行こう
シロツメクサのお花を摘んで
防災頭巾で頭を守って
年少組(ひよこぐみ)
砂遊びから水遊びへ楽しそう
ねえ!ここ掘ってみようか
みんな楽しそうだね
園の梅の実を収穫
ほら!こんなに
梅に爪楊枝で穴を開けてジュースに
折り紙でおむすび作り
海苔をを巻いて
防災頭巾をかぶってみたよ
年中組(ひばりぐみ)
ソラマメの皮をむいて
誕生会のおやつに
誕生会でお母さんが絵本の読み語り
山の畑に桑の実がなっていたよ
草相撲(くさずもう)は面白いね
ドロ団子に白砂をまぶして
砂場に水を入れてみんなで
クマとアリの足跡を描こう
避難訓練でお・か・し
年長組(つばめぐみ)
倒木をくぐって
崖登り名人がいっぱいいるね
下りは滑り台みたいだ
色画用紙を切り、千枚通しを使って
風車作り・風を受けてよく回るよ
一枚の紙から立方体を作って
模様を付けてバッグのできあがり
クラスのみんなで田んぼの田
このクラスはケンケン靴取り
▲上に戻る