もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園
★ゆぎっこの世界
ゆぎっこの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2019年 1 月 27 日(日) 版

☆保育スナップ 39  北海道から雪が届きました!!
 今週水曜日に、思いもよらず感動する嬉しいことがありました。北海道の中頓別町のこども園の園長先生から「雪」が送られてきました。早速子ども達に伝えて、雪に触れ、雪遊びを楽しみました。小さな雪だるまを作った子達は、「家に持って帰りたい」と教室に持って行ってましたが、さて、どうなったことでしようか?粋な計らいに感謝し、柚木武蔵野の子ども達に雪を送ってあげようと思う園長先生の感性が素敵で、とても嬉しい日でした。
                             園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
落ち葉を踏みしめて
みんな仲良しだね
いろんな遊びを見つけて
リズムに合わせて
年中さんと一緒に踊ったよ
へびの縄を跳び越えて
読み語りを楽しんで
ドロ団を作ろう
人形で着せ替え遊び
年少組(ひよこぐみ)
北海道から本物の雪が送られてきたよ
真っ白でさらさらしてるよ!
梅の木で木登り
空き箱で動物を作って
すごい!何を作ったのかな!!
コマを入れる箱を作ろう
日だまりでままごと
先生達の劇をみんなで見て
自分たちもやってみよう!
年中組(ひばりぐみ)
北海道の雪は大人気
触って雪の感触を楽しんで
バスの先生がコマの技を披露
わぁーすごい、早く回せるように
園庭で縄跳びを
跳べるようになったでしょう
公園でなかあてドッジを
絞り染めでおはじきやビー玉をいれて
染めました!
年長組(つばめぐみ)
竹馬名人がどんどん生まれています
ドッジボールは面白い
クラスのグループで
劇の絵本をじっくり楽しんで
げきで欲しい牛と馬を
ダンボールを使って手作り
初めての釜戸給食
今日はカレーです
釜戸給食は美味しいね!
▲上に戻る