もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園
★ゆぎっこの世界
ゆぎっこの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2019年 1 月 20 日(日) 版

☆保育スナップ 38  冬の冷たい空気を全身で受けて!!
 今年は、例年に比べ、暖かく子ども達は、どんどん散歩や園外に出かけています。冷たい空気をいっぱい吸って、内臓を鍛え、冷たい空気を肌に当てて、自律神経も鍛えます。冬の自然にも触れて、枯れ葉を踏む音、霜柱や氷を発見したり触ったり、冬の散歩もなかなかいいものです。
 お尻滑りでは、怖がることも無く、滑って転がりながら、笑い転げていて友達と思いっきり滑って来ました。ペアで、空飛ぶ絨毯のように大勢で滑ったり、サーフィンのように立って滑ったりと工夫していました。身体いっぱい使って楽しんできました。
                             園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
横断歩道を渡ったよ
先生に落ち葉の布団をかけよう
散歩でおやつを
ピアノのリズムに合わせて
時計になってリズム
メダカでツンツン
手回しゴマを回して
おおきな絵合わせカルタ
シールで構成遊び
年少組(ひよこぐみ)
鳥居をくぐって
ススキの原っぱを抜けて
梅がもうすぐ咲きそう
築山の上に缶ポックリで
友達と砂遊び
何作ってるの!
避難訓練で自分の体を守る
凧揚げに夢中です
ご飯のお替わりをたっぷりと
年中組(ひばりぐみ)
秘密の丘で
お尻滑り
スピードがすごいよ!
先生も一緒に
サーフンの様に立って滑ろう
滑っては登ってまた滑ろう
タッチラグビーでボールをパス
金平糖の観察画
砂遊びをダイナミックに
年長組(つばめぐみ)
米作りの終わった田んぼに出かけて
ありがとうのお手紙を手渡して
ひつぢほ(穭穂)の出た田で虫を探そ
和太鼓を叩こう
命の大切さをお父さんが
誕生会・調理活動・大根を使って
大根とコンニャク、厚揚げの甘辛煮
おめでとうカードを渡されて
やっぱり読み語りは面白いね
▲上に戻る