もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園
★ゆぎっこの世界
ゆぎっこの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2018年 4 月 22 日(日) 版

☆保育スナップ 4 砂遊び、泥遊び、散歩で五感をたっぷり育てる!!
  今週は、前半は、雨で気温が低く  後半は晴れて気温が高く、天気に合わせていろいろな遊びをしました。とにかく水と泥遊びは、ヌルヌルドロドロ感覚を楽しみました。
 たまご組も散歩に出かけてます。柚木武蔵野幼稚園では、ロープにつかまって歩いたり、先生と手を繋いで引っ張られて、歩くことはしません。自分の意志で、自分の足で歩くことを大切にしています。子ども達は、いろんなものを発見していました。いろんな形の葉っぱ、アリやだんご虫、散歩は楽しいと感じています。
 年中組は、山の畑に出かけて1日のんびり過ごしてきました。満開の菜の花、ジャガイモが大きくなって至り、ヨモギや野蒜(のびる)を摘んできました。あぜ道で思わず寝転んでみたり虫をさがしたり自然を肌で感じ、気持ちものびのび。
 年長組は、春の遠足で「小野路」の山へ出かけて、のどかで気持ちのよい場所で、山を丸ごと散策してきました
                                  園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
温水も出る新しい水道で
ひゃー!気持ちいいな!
クラス専用の砂場で
遊び小屋で砂を使ってごっこ遊び
ジョウロ隊現る
動きが活発になって
クレヨンで何描いてるの
今日のおやつは先生の手作りケーキ
テラスでちょっと一休み
年少組(ひよこぐみ)
大筆で大胆に色を塗ろう
園庭で大きなダンボールに
クラス専用の砂場で
たっぷり遊びます
新聞紙を思いっきり破いて
油粘土で何作ろう!
散歩に行こう
土手を登ったり降りたり
先生が絵本の読み語りを
年中組(ひばりぐみ)
山の畑へ・気持ちがいい
菜の花が満開です
竹の子を掘ったよ
畑の草取りを
太い枝にぶら下がって
収穫物:竹の子,野蒜(のびる),ヨモギ
色画用紙をハサミで細長く
沢山切ろう
焼きそば屋さんごっこを
年長組(つばめぐみ)
春の遠足は小野路へ
急な崖を登るぞ
ちょっとみんなで一休み
大きな樹の根っこを囲んで
掘った竹の子を観察して
米作り・田んぼの学校で
稲の肥料になるレンゲを摘んだよ
当番表を作ろう
ヨモギ団子作り
▲上に戻る