もくじ
☆MUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 武蔵野幼稚園
★2016年度こどもの世界
こどもの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2018年 4 月 15 日(日) 版

☆保育スナップ 3 入園・進級後の1週間の子供たち!!
 はや、1週間がたちました。風は強いものの、晴れてよい天気が続き、外遊びをたっぷりして、よく遊ぶ子ども達です。
 気持ちよい砂、寝転んでいる子もいます。水遊びも始まっています。園庭を思いっきり走ったり、鬼ごっこ、ボール遊び、教室ではままごとコーナーや絵本コーナー、積み木・パズルなどで遊んでいます。クラスごとに散歩に出かけて、おたまじゃくしを捕まえたり、モノレールを見に行ったり、子ども達が生き生きしています。
 たまご組・年少組はお母さんから離れて寂しいけれど、幼稚園が楽しいと思えた一週間でした。
 年長組は、早々「竹の子掘り」をしました。由木西小学校のご好意で掘らせていただきました。校長先生が、掘り方を教えてくださいました。シャベルで掘りますが、なかなかビクともしない竹の子。友達と協力して掘り上げると、嬉しそうに見せてくれます。竹の子掘りは、手応えがあって、よい体験になりました。
                                    園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
クラス専用の砂場で
砂遊びから水遊びに
幼稚園の周りを探検しよう
かくれんぼしてるの!
先生と一緒に絵本を
おもちゃがいっぱいあるんだよ!
初めてのお弁当
美味しいね
ちょっと一休み
年少組(ひよこぐみ)
クラス専用の砂場で
裸足になって
水をジャパーンと!
園庭で大筆を使って
ままごとコーナーで
美味しそうな料理が
料理を並べよう
初めてのお弁当
お母さんありがとう!
年中組(ひばりぐみ)
園庭の砂山で
砂場で水路作り
隣のひだまり公園で思いっきり
テントでおままごと
美味しい料理を作ろう
ヨモギ団子作り
年長組(つばめぐみ)
校長先生が直接教えて下さって
小学校の竹林で
あったよ!さぁ掘ろう!
ほらすごいでしょう!
幼稚園にもって帰ろう
大収穫です!
▲上に戻る