もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園
★ゆぎっこの世界
ゆぎっこの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2018年 2 月 18 日(日) 版

☆保育スナップ 45 年長組での一年間の成長が実感できる「劇の会」
 年長組の劇の会がありました。自分達で、セリフ  言葉、役を決めを考えて、劇を創っていく過程を大切にして、取り組んできました。一人一人の力と表現したい意欲が、クラスの集団で、高め合い、フォローしあう姿はさすがでした。
幼児期の表現活動は、あくまでも子供たちの自由が保障され、豊かな遊び、子供自身の意欲に裏付けられて初めて本物になるということを当日の子供たちを見て思いました。
見ている  お母さん お父さん達が、面白い所では笑ってくれて、大きな拍手をもらって、子ども達は「やったー」と大満足していました。お母さん おばあさまの中には、感動して涙されていらっしゃる方もあり、年長組での一年間の成長が実感できる「劇の会」でした。
                                     園長 原田 小夜子
劇の会・つばめ1組「じごくのそうべえ」
とざいとーざい!
軽業師のそうべえでござい!
よぉ!そうべえ、足を踏み外して
落ちてしまって!
気が付くとそこは
しょうづかばあさんに脱がされて
地獄へ?
三途の川を渡って
閻魔大王にお願いしても
ふんにょうじごくへ
じんどんきのお腹の中で
ねっとうじごくもいい気持ち
はりのやまもなんその
閻魔大王もお手上げで生き返った
劇、楽しかったよ!
劇の会・つばめ2組「ひこいちばなし」
さぁ!始まるぞ!
何かいいこと、ないかな?
遠めがねを作って天狗が欲しがり
隠れ蓑と取り替えて
さかなやにいたずら!
飛脚にいたずら!
町娘にちょっかいを出し
侍が飴やをいじめてる
金貸し旦那にお酌
お刺身が浮いて
おばあさんが蓑を燃やしてしまい
灰をかぶって町へでかけ
饅頭屋でいたずらしよう
口に付いたあんこをペロリ
クラスみんなで頑張ったね!
劇の会・つばめ3組「へえ六がんばる」
岩木山が噴火して
なんか不思議な化け物が
人の良いへえ六さん
けんかの仲裁にはいったり
カッパが「おぼさりてえ」と
火の玉の隠れ家で娘を助けて
火の玉太郎に見つかって
追いかけられて
焼き殺されそうに
カッパたちが水をかけて!
目玉を渡して
村人と一緒に石垣を
水が流れてきて川に
火の玉太郎があやまって
お母さん、お父さんが大きな拍手
▲上に戻る