もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園
★ゆぎっこの世界
平成29年度(2017年度)「もくじ」に戻る

こどもの世界

2017年 12 月 17 日(日) 版

☆保育スナップ 38 餅つき・子どもも、大人も貴重な体験!!
  土曜日に餅つきと参観を行いました。今回の餅米は60キロを、年長組のお父さん方が、連携良く蒔きで餅米を蒸す、杵でつく、5種類の味付け、配膳、片付けと早いペースで60キロがあっという間に無くなりました。年長組の子ども達は、自分達でもつく体験をしました。
海苔・納豆・きな粉・あんこ・砂糖醤油の5種類の餅を食べたいだけを、バイキング形式で食べました。
近年、地域でも餅つきを経験ができることが、なくなってきて、幼稚園で子どもも、大人も貴重な体験となっています。
 参観では、お父さん、お母さんと一緒に、凧を作って揚げたり、コマを一緒に回したり、竹馬をしたりと、子ども達にとって美味しく、楽しい日となりました。
                                     園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
12月生まれの誕生会
おやつ美味しいね
散歩は楽しい
落ち葉が降ってきたぞ
ウレタン大型積み木で乗り物ごっこ
仲良くままごと遊び
お父さんたちが餅つきしてる
ほら!餅米だよ
バイキング方式で食べたよ
年少組(ひよこぐみ)
空き箱をいろいろ組み合わせて
イメージを膨らまして
夢中になって!
ごっこ遊びは楽しいね
沢山のボールを使って!
バルーンで友達を!
釜戸で餅米を蒸かして
いい匂い
餅をつくいい音が
好きな味を選んで
一緒に凧を作ったよ
あがったあがった!
年中組(ひばりぐみ)
12月生まれの誕生会
お母さん達のプレゼント
年長から譲り受けた荒馬を踊って
二学期の踊り納め
縄跳びができるようになってきたね
散歩で季節を感じて
園庭中にいい匂いが
あつあつのお餅をつまみ食い
自分たちで二階に運びます
バイキング方式で好きなだけ
お父さんと投げゴマを
こうやって紐をまいて!
年長組(つばめぐみ)
まるごとブリ一匹を解体
部位を説明
自分たちで野菜を切って
ブリ大根・美味しいね
お母さん達が太鼓を披露
自分たちもたたいてみて
仲間と音の響きを
たき火を囲んで米作りのお礼を
朝早くから餅つきの様子を
ほらこれが餅米だよ!
杵で餅をついたよ
お父さんと一緒に
▲上に戻る