もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園
★ゆぎっこの世界
平成29年度(2017年度)「もくじ」に戻る

こどもの世界

2017年 10 月 15 日(日) 版

☆保育スナップ 29 子ども達は、運動会の余韻を楽しんでいます!!
  子ども達は、運動会の余韻を楽しんでいます。他の学年に憧れていたことをしたり、運動会で自信が持てたことで、心も身体も躍動している子ども達です。 年少組は、平山城祉公園に遠足に出かけ、石垣登りや飛び石渡り、どんぐりの道を歩いたリ山登りをしたり、山を散策したり、身体をいっぱい使って遊んで来ました。
 年長組の 米作り・稲刈りは運動会前の4日に行いました。稲がたわわに実って黄金色に輝いています。里山クラブの皆さんから、鍬の持ち方を教えていただき、早速刈ります。刈った稲を束にして、「うま」に掛けて乾燥させます。最近は、スズメや害虫が少なくなって、お米の収穫量は多そうです。 収穫祭で食べるのを、今からとても楽しみです。
                                     園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
ビニール袋風船をもって
公園で遊ぼう
ぼくも「豚の丸焼き」やるぞ!
ほら!砂遊び楽しいよ
この時期ひとり遊びも大切です
本物のススキを入れてかくれんぼ?
年少組(ひよこぐみ)
今日は平山城址公園へ遠足
石の道を通ったり
山道をのぼったり
石垣を見つけて
早速登ります
急な崖もなんのその!
年中組(ひばりぐみ)
砂遊びも仲間と道具を使って
遊びを自分たちで工夫して
「とべバッタ」の役を換えて
まだまだ楽しんでいます
運動会の絵を描いたり
公園までお弁当を持って
年長組(つばめぐみ)
10月4日に米作り・稲刈り
たわわに実った稲穂
鎌で刈ります
ザクザクといい音が
乾燥させるために「馬」に掛けて
稲刈りの後は生き物探し
体を動かすの大好き
走り縄跳びも上手になって
運動会の絵を水彩絵の具で
荒馬踊りを描こう
わつぃはリレーの絵
馬が元気よく踊ってるね
▲上に戻る