もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園
★ゆぎっこの世界
平成29年度(2017年度)「もくじ」に戻る

こどもの世界

2017年 7 月 9 日(日) 版

☆保育スナップ 18 合宿:2日目・3日目 ニホンカモシカに出会いました!
 二日目、明るい日差しの中で目覚め、天狗岩、ロックガーデンを目指します。御岳神社、長尾平を経て石や木の根でゴツゴツした道をどんどん下って行きます。人一人が歩けるだけの細い道。山側を意識して歩きます。
 途中草のガサガサする音の方を見ると、なんと「日本カモシカ」が草を食べていました。子ども達の気配にすぐ逃げる事もなく、自然の中で一生出会えないような遭遇に感動。
 突然目の前に大きな天狗岩が現れ「天狗さーんキャンプファイアーの火をありがとう」「ウオー」「出て来て~」には木が揺れたり天狗さんとの不思議な交流にドキドキした子ども達でした。
 天狗岩を後に道を下り冷たい水に手を入れ、マイナスイオンがたっぷりの中、沢蟹を見つけたり、ペアの年中組に石のお土産を見つけたり、ロックガーデンを満喫しました。天狗の腰掛け杉、御岳神社を参拝したり、大自然の中にいることを実感できる長尾平でお弁当を食べ、ゆっくり過ごしました。
 夜は「おたのしみ会」先生達の劇と宿のご主人の天狗の話しを聞いて、二日目の夜は皆んな布団に入ってすぐに深い眠りにつきました。
 いよいよ御岳山最後の日、自分の力で生活することが身に付き、朝食では、「これじゃあ足りない」とすごい食欲で、まだまだ御岳山に泊まりたい感じですが、お世話になった宿の皆さんに挨拶をして、帰路へ。ケーブルカーとバスで幼稚園に向かいます。
 お母さん達の大きな拍手に迎えられ、二泊三日の親子の思いが溢れる感動的な対面をしました。充実した仲間との生活と体験が、大人になっても心に残る合宿となることでしょう。
                                     園長 原田 小夜子
「合宿」2日目はロックガーデンへ
柔らかな朝の光で目覚めて
布団をみんなでたたんで!
海苔をご飯に上手に巻いて
しっかり歯磨きを!
御岳神社でお参り!
山側を歩くことに気を配って
山道を歩いていると!
ニホンカモシカに遭遇。ビックリ!
山道をドンドン下って天狗岩へ
天狗さんに昨夜のお礼を
キャンプファイヤーの火を有難う
「オーッ!」と天狗さんの声が
ロックガーデンへ
年中さんへの石のプレゼントを
御岳の生き物をさがします!
沢ガニがいました!
来た道を戻って
天狗の腰掛け杉だ!
長尾平でお弁当!
石垣登りはお手のもの
気持ちがいいな!
御岳から多摩の山々が!
二つの大きなお風呂で汗を流して
いい湯だな!
トランプやオセロなどのゲームを
2日目の夕食
お楽しみ会で先生達の劇を
宿のおじさんの「天狗」の話!
絵本の読み語り
家族みたいにくつろいで!
「合宿」3日目 思い出をいっぱい心に詰めて
荷物の片付けを自分で
宿での最後の朝食
お世話になりました!
思い出をいっぱい心に詰めて!
しっかりとした足どりです!
御岳の自然ともお別れ!
鳥居をくぐって
ケーブルカーで下ります!
園バスに乗って帰ろう
お母さん方が大きな拍手で
全員無事に帰ってきました!
頑張ったね、親子で笑顔に!!
▲上に戻る